2011年10月30日

今週のゲスト

あまの ともみさん/
(天野知美)
ソロピアノボーカリスト
あまのともみさんの写真

稚内市出身。
高校卒業後、陸上自衛隊に入隊しレーダーオペレーターとして4年間勤務。21歳の時に音楽に専念するため除隊。歌手に転身し札幌市内のライブハウスで活動している。
26歳の時、部屋の掃除で偶然出てきた「子宮頸がん検診無料クーポン」で検診を受け、
子宮頸がんに繋がる恐れがある「子宮頸部異形成」がみつかり手術。
自らの経験から、もっと若い人たちに子宮頸がんについて知って欲しいと、
愛車のハーレーダビッドソンにまたがり、歌を通して検診を受けることを呼びかける
日本縦断ライブを全国20か所で決行。子宮頸がんの認知度を広めるべく日々奮闘している。

番組を聴く

▲UP

2011年10月23日

今週のゲスト

辻 恵子さん/
北海道盲導犬協会
老犬ホーム運営チーム担当 指導部主任
辻恵子さんの写真

20年以上にもわたり犬たちの世話を続けている「老犬のお母さん」。
犬が好きという理由でトリマーの専門学校に通っていたが、動物ともっと通じ合える仕事がしたいと、北海道盲導犬協会で働くことになる。
老犬ホームでは寝たきりの老犬の排泄の面倒、寝返りの手伝い、台車に乗せての日光浴、元飼い主との面会、最期のお別れなど、24時間体制を整え、交替で飼養・管理にあたっている。
辻さんの犬に対する思いの強さから、盲導犬ユーザーからの信頼も厚い。

番組を聴く

▲UP

2011年10月16日

今週のゲスト

国崎 翠さん/
SYD北海道クラブ代表、苫小牧高専5年生
国崎翠さんの写真

苫小牧高専の5年生。
小学4年生の夏に、家族と一緒に白老町のポロト湖にキャンプにでかけ、そこで財団法人修養会(SYD)の障がい者が参加したキャンプ活動に出会う。そのことがきっかけとなりボランティアの道へ。
苫小牧高専1年の時に「SYD北海道クラブ」を立ち上げる。
「SYD北海道クラブ」では、自然体験や、病院・老人施設への訪問、障害を持つ子供たちとの交流の他に、フィリピンでの支援活動など、子供たちが主体となって様々なボランティア活動を行っている。

番組を聴く

▲UP

2011年10月9日

今週のゲスト

西村 孝司さん/
北海道大学遺伝子病制御研究所 教授
西村孝司さんの写真

木古内町出身。
小学校2年生の時に実母、高校入学直後に継母をガンで亡くし、そのことがきっかけで高校卒業後、東北大の薬学部へ進学しガンの研究を始める。
その後、食・健康・環境・医療と観光を結びつけた事業を展開する「NPO法人イムノサポートセンター」を設立、理事長に就任。「免疫学でがんを克服し、多くの患者さんを救うこと」「免疫学者として、道産子として、北海道を元気にすること」の2つをテーマとして挑み続けている。
2010年には新しいワクチン「人工ペプチドガンワクチン」を開発。
また、免疫バランス制御についての研究の中で「黒千石」と出会い、黒千石を使った様々な商品開発や健康メニューを考え、研究を続けている。

番組を聴く

▲UP

2011年10月2日

今週のゲスト

菅原 伶菜さん/
女子ジュニアサッカー選手
(釧路リベラルティ所属)
菅原伶菜さんの写真

釧路市内の中学校に通う12歳。
今年6月、2011年度「JFAエリートプログラム女子U-13ベトナム遠征」のメンバーに北海道からただ一人選ばれて参加した。
弟に影響されて小学3年生からサッカーを始め、現在は女子サッカークラブ「釧路リベラルティ」に所属、ポジションはフォワード。
将来を期待される女子サッカー選手の一人。

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP