2012年8月26日

今週のゲスト

飛島 詩子さん/
絵本屋ぽこぺん 店主
飛島詩子さんの写真

利尻町出身、62歳。
保育士をしていた飛島さんは、20代から読書運動や絵本の普及活動に長年取り組み、2002年 札幌・円山に絵本屋「ぽこぺん」を開店。2年後の2004年に、マオイ丘陵や美しい田園風景、豊かな自然に惹かれ長沼に移住。それを機に、絵本屋「ぽこぺん」を長沼で開店させた。
お店には、市内だけでなく岩見沢や苫小牧、札幌など市外からもたくさんの人が休日などを利用して訪れている。

※飛島詩子さんは、2013年4月18日にご逝去されました。 ご冥福を心よりお祈りいたします。

番組を聴く

▲UP

2012年8月19日

今週のゲスト

中脇 まりやさん/
みちのくkids代表、北海道教育大学4年生
中脇まりやさんの写真

北海道教育大学4年生。
2011年3月11日の東日本大震災直後に仙台で1週間ボランティア活動を行ったことをきっかけに、同年6月、学生主体のボランティア団体「みちのくkids」を立ち上げる。
「みちのくkids」は、道教大、北大、札幌学院大など札幌と近郊の10校約140人が中心となり、被災地から札幌に避難している子供たちを対象に様々なボランティアを行っている。この夏も8月1日~4日の期間「みちのくkids夏スクール」を開催した。

番組を聴く

▲UP

2012年8月12日

今週のゲスト

寺沢 孝毅さん/
自然写真家・海の宇宙館代表・
守りたい生命プロジェクト
有限責任事業組合代表
寺沢孝毅さんの写真

士別市生まれ。
1982年に北海道教育大学を卒業後、自ら希望した天売島に小学校の教師として赴任。10年間の教員生活のあと、そのまま天売島に住み教員時代から続けてきた、絶滅危惧種のウミガラスをはじめとする海鳥の保護と調査をしながら自然写真家として活動をはじめる。
2009年「守りたい生命プロジェクト有限責任事業組合」を設立。その代表として、「生物多様性」の大切さを伝える様々な活動を行っている。
行動範囲は天売島にとどまらず、知床、ロシア、アラスカ、北極圏、ボルネオ島、西表島など多岐にわたり、講演活動などを通してその実態や自ら感じたことを広く伝えてる。

番組を聴く

▲UP

2012年8月5日

今週のゲスト

井川 公子さん/
「び・ふらねっと」代表
井川公子さんの写真

名古屋市出身、美瑛在住。
高校を卒業し洋裁学校に通っていた頃に、北海道出身のご主人と出会い結婚。札幌の授産施設などで働き、27年前にご主人の実家がある美瑛町で農業を始める。 廃校を活用して地域活性化に取り組む、美瑛の学び舎代表・田中勝さんに「農家の女性がデザインした農作業着のファッションショーをするから参加してくれないか」と声をかけられ、農作業着の製作販売を開始。 2010年、美瑛、富良野に住む仲間と「び・ふらねっと」を立ち上げた。
「び・ふらねっと」では、機能的でかつ、きれい、かわいい、かっこいいの「ビューティフル3K」をコンセプトに、オリジナリティーあふれる農作業着を製作販売している。

び・ふらねっとのHPはこちら!
http://bifura.net/

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP