2013年2月24日

今週のゲスト

遠藤 悦史さん/
プロ囲碁棋士
遠藤悦史さんの写真

岩見沢市出身、41歳。
小学校3年生の頃から囲碁を始め、翌年 全国大会に出場。その才能を見いだされ、小学5年の時、単身上京し大枝雄介九段の門下生となり、18歳でプロ入り、2002年7段を取得。
東京で活動していたが、2011年 故郷 岩見沢に戻り囲碁教室を開設した。
現在は、両親の経営する「喫茶去だっく」を拠点に指導を続けながら、現役のプロ棋士として月2回東京を訪れ大会に出場する生活を送っている。

番組を聴く

▲UP

2013年2月17日

今週のゲスト

山﨑 亮一さん/
山﨑ワイナリー 醸造責任者
山﨑亮一さんの写真

三笠市出身、31歳。
代々続く、畑作・稲作農家の長男として生まれ、農業高校の農業科へ進学。しかし高校2年生の時に父の和幸さんが突然「ワイナリーを始める」と宣言したため、高校卒業後は、東京農業大学の応用生物醸造科へ進み、ワインづくりには欠かせないカビや酵母など菌についての専門的な勉強を積んだのち、2004年 地元・三笠に戻り家族と共にワイナリーの仕事を始める。
山﨑ワイナリーでは、ぶどうの栽培から醸造・販売まで手がけ、家族が一丸となってより良いワイン作りに取り組んでいる。

山﨑ワイナリーのHPはこちら!
http://www.yamazaki-winery.co.jp/

番組を聴く

▲UP

2013年2月10日

今週のゲスト

松原 仁さん/
公立はこだて未来大学 システム情報学部 教授
ロボカップ日本委員会 委員長
松原仁さんの写真

東京都出身、54歳。
幼稚園の頃「鉄腕アトム」のテレビアニメに熱中し、「将来は鉄腕アトムを作る人になりたい」と思い続け、東京大学の理学部・同大学院情報工学専門博士課程を修了する。通産省工業技術院電子技術総合研究所で14年間にわたり、ロボット工学と人工知能の研究に取り組み、2000年 公立はこだて未来大学の開学と同時に教授に就任。
1997年から開催されている自律型ロボットを使った「ロボカップ」の運営にも関わり、また星新一さんのショートショートをコンピュータで解析し、小説を書かせるといったプロジェクトチームにも全体統括として参加している。

番組を聴く

▲UP

2013年2月3日

今週のゲスト

宮崎 加奈古さん/
箏・三弦奏者、箏曲美音和会主宰
宮崎加奈古さんの写真

函館市出身。59歳。
和楽器に囲まれた家庭に育ち、6才の頃から母であり美音和会の創始者である美音和さんに師事し箏を習い始める。高校卒業後は邦楽家を目指す人のための学校、東京の「正派音楽院」に進学。優秀な成績で研究科にまで進み、そこで3年間学ぶ。
その後地元函館へUターン。20代後半からは洋楽を箏で演奏するようになり、バンド「K’s crew」を結成。ジャズやポップスなどオリジナル曲を中心に、洋楽器とのセッションも行う一方大学の非常勤講師も務めるなど、「箏」の世界を広げる活動を積極的に続けている。

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP