2013年12月29日

今週のゲスト

彩木 雅夫さん/
作曲家
彩木雅夫さんの写真

帯広市出身。80歳。
高校時代にはじめてギターを手にし、北海学園大学在学中に「軽音楽部」を立ち上げ初代部長を務める。卒業後は東京の専門学校でラジオや無線通信について学び、1958年HBC北海道放送に入社。社員として働きながら作曲した「愛の終わりに」がレコード会社の目にとまり、1966年 ジャッキー吉川とブルーコメッツの演奏で作曲家デビューを果たす。そして1975年にHBCを退社するまで、サラリーマンとの二足のわらじで、「長崎は今日も雨だった」「なみだの操」「花と蝶」など数々のヒット曲を世に送り出し、以降も北海道を拠点に曲を発信し続ける。ヒット曲を放つ一方で道内の市町村の歌も数多く手がけ、北海道にこだわるその活動は作曲活動50年を機に、今年2月北海道知事から感謝状も贈られた。

番組を聴く

▲UP

2013年12月22日

今週のゲスト

山崎 明信さん/
株式会社FULLCOMMISSION代表取締役
山崎明信さんの写真

帯広市出身、札幌市在住。29歳。
北海道大学卒業後、東京の不動産会社で企画開発、営業、管理などを経験。3年後退社し、WEBのマーケティングを中心とした事業を立ち上げる。また、自身も東京でシェアハウスにいたことから、シェアハウス事業もスタートし、2012年7月には、東京にいながらにして札幌市豊平区にシェアハウス「Wagaya」をオープン。今年1月からは札幌に移り住み、新しい暮らしのスタイルを広めています。

番組を聴く

▲UP

2013年12月15日

今週のゲスト

寺井 嘉朗さん/
手打うどん「寺屋」店主
寺井嘉朗さんの写真

香川県出身、札幌市在住。36歳。
大学卒業後、カナダ留学を経て東京の割烹で2年間和食の修業をする。
結婚の挨拶を機に奥さんの実家がある札幌を訪れたのをきっかけに、北海道で讃岐うどんのお店を開くことを決意。2003年春、札幌で手打ちうどん「寺屋」をオープンさせた。

寺屋HPはこちら!
http://www.udonteraya.com/

番組を聴く

▲UP

2013年12月8日

今週のゲスト

はた さきこさん/
「チャトやお呼びですか?~猫といつまでも~」著者
はたさきこさんの写真

鹿児島県出身、札幌市在住。74歳。
お茶の水女子大学史学科を卒業後、出版社勤務を経て結婚。昭和40年に夫の勤務先である札幌に移住し、念願の猫を飼い始める。14年前に書き始めた「チャト」の何気ない日常をつづった絵本エッセーが、猫好きの人々を中心に話題となり、2003年に私家版として刊行。口コミで4000部を完売。2013年8月、再編改訂され小学館から発売された。

番組を聴く

▲UP

2013年12月1日

今週のゲスト

南保 憲亨さん/
「有限会社 南保留太郎商店」3代目
南保憲亨さんの写真

余市町出身。31歳。
北海学園大学工学部・建築学科を卒業後、札幌の建設会社で営業として働くが3年で退社を決意。周囲のススメもあり2009年に余市に戻り、創業者である祖父 留太郎さん、2代目の父 敬二さんの跡を継ぎ3代目として「南保留太郎商店」を継ぎ、燻製作りに励んでいる。

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP