2014年12月28日

今週のゲスト

片山 めぐみさん/
コミュニティ・レストラン「風のごはんや」提案者
「札幌市立大学」講師
片山めぐみさんの写真

札幌市出身。39歳。
建築関係の仕事をしていた祖父と父の影響で、子供の頃から絵を描いたり、ものづくりに興味を持ち「札幌市立高等専門学校インダストリアルデザイン学科」に入学。卒業後は、「東京工業大学大学院」を経て、2006年から「札幌市立大学 デザイン学部」の講師として勤務。そんな中、大学に寿都町から「町での新たなビジネスの提案をしてもらえないだろうか?」との依頼があり、2年にわたる町民との地道な話し合いの中から、コミュニティ・レストランを提案。2012年6月 寿都町初のコミュニティ・レストラン「風のごはんや」をオープンさせた。

番組を聴く

▲UP

2014年12月21日

今週のゲスト

原田 直樹さん/
フォトグラファー
個人写真事務所「n-foto(エヌ・フォト)」代表
原田直樹さんの写真

札幌市出身。47歳。
小学6年生の時に父親に買ってもらったのが初めてのカメラで、友達や動物、当時人気のスーパーカーなどを被写体に撮影する日々を送る。音楽に夢中の青春時代を経て、グラフィックデザインの専門学校へ進学するが中退。その後アルバイトで生計を立て1987年カメラ店に就職。そこで会社の先輩やプロのカメラマンから写真の知識を学べる環境に恵まれ、写真を「生涯の職業」として考えるようになり、やがて独立。1998年に個人写真事務所「エヌ・フォト」を設立した。
幅広い分野で活躍する一方、写真講座や専門学校で講師をするなど、写真の魅力を伝えている。

番組を聴く

▲UP

2014年12月14日

今週のゲスト

吉川 誠さん/
合同会社「オーガニックケルプ」代表
吉川誠さんの写真

真狩村出身。39歳。
小樽の「北海道職業能力開発大学校 建築科」を卒業後、札幌の建設コンサルタント会社を経て函館に移住。海洋土木会社やがごめ昆布を扱う会社などに勤め、海藻の調査に関わるように『地元の海藻と塩を組み合わせた商品を作りたい』と思い始める。そんな時、当時黒松内町で窯焚き海水塩をつくっていた「海心窯しおのや」と出会い、2008年「しおのや」が黒松内から撤退するのを機に「塩」の作り方を受け継ぐ。そして、2009年4月「合同会社 オーガニックケルプ」を立ち上げ、窯焚き海水塩や海藻、ハーブをブレンドするなど、北海道の様々な食材と塩を組み合わせた商品を開発販売している。

番組を聴く

▲UP

2014年12月7日

今週のゲスト

田中 尚子さん/
盲導犬歩行指導員
「北海道盲導犬協会」指導部盲導犬訓練担当主任
田中尚子さんの写真

小樽市出身。35歳。
小さい頃から犬や動物が好きで、高校・大学で福祉の勉強をしながらいつしか「盲導犬に関わるという仕事がしたい」と就職活動をはじめる。しかし中々思うようにいかず一旦他の仕事に就こうと就職試験を受験。そこで偶然「北海道盲導犬協会」が訓練士を募集していて、しかもその日が申し込み受付の最終日であることを知り申し込み合格。2002年「公益財団法人 北海道盲導犬協会」へ就職することとなった。
現在は6頭の盲導犬を担当し、訓練と歩行指導にあたっている。

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP