2015年6月28日

今週のゲスト

大澤 俊信さん/
当別町のエコアパート「かたくりの里とうべつ」を
経営する「大澤産業株式会社」代表取締役
大澤俊信さんの写真

当別町出身。59歳。
北海学園大学卒業後、東京の経営コンサルタント会社とリース会社で社員教育に携わり、2009年 両親の介護をするため、故郷である当別町へ戻り、父親が経営するアパートを引き継ぐ。そして古いアパートを建て替える際、以前から興味を持っていた東京都足立区のエコアパート「花園荘」を参考にし、畑付きのエコアパートを建設。去年の春オープンとなった。

番組を聴く

▲UP

2015年6月21日

今週のゲスト

濱本 義孝さん/
「岩見沢スターキッズサッカースクール」代表
濱本義孝さんの写真

三笠市出身、岩見沢市在住。36歳。
小学1年生からサッカーを始め、地元のサッカークラブに所属。三浦知良選手や、漫画「キャプテン翼」にあこがれて中学卒業後、15才で単身ブラジルに留学する。そして20歳でプロ入りを果たし翌年、サンパウロ州の「ジャバクアラAC」でプロデビュー。その後ブラジルで指導者としての勉強を重ね、ブラジル指導者資格を取得し帰国。セレッソ大阪での通訳を経て、2006年 故郷の北海道からプロサッカー選手を輩出したいという思いから「岩見沢スターキッズサッカースクール」を開校した。

番組を聴く

▲UP

2015年6月14日

今週のゲスト

クリストファー・ブラウンさん/
礼文町教育委員会職員(外国語指導助手)
写真集「Rebun Winter 礼文の冬」出版
クリストファー・ブラウンさんの写真

アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト出身、礼文島在住。37歳。
大学卒業後、英語科教員として2003年に来日。北海道各地で小中学校の英語教科を指導する。5年前に礼文町に移住し、翌年から礼文町教育委員会職員として小中学校をはじめ町民たちに外国語の指導を行う。その一方、礼文の自然に魅せられ、利尻礼文島の風景写真を撮り続けていき2013年7月「Rebun Winter 礼文の冬」を自費出版。去年、町が行った「彩北航路フォトコンテスト」ではグランプリを受賞し、その作品「ハクサン日の出」は今年の礼文町観光ポスターになっている。

番組を聴く

▲UP

2015年6月7日

今週のゲスト

下村 康成さん/
札幌市時計台 塔時計保守
(エムエムエス マンションマネージメントサービス株式会社)
下村康成さんの写真

札幌市出身、41歳。
小さい頃からプラモデルなど、ものをつくることが得意で「何か技術系の仕事に就きたい」と思い続け、専門学校で電子制御を学ぶ。卒業後は、埼玉県の金属加工会社に就職。その後、北海道で働きたいと札幌の建設機器メーカーへ転職するが業務縮小で退社。そんな中舞い込んだのが札幌市時計台の塔時計保守の募集だった。1998年 晴れて保守師としてのスタートを切り、長年にわたって時計台を守ってきた前任の井上和雄さんの指導を受け、あとを引き継ぐこととなった。

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP