2015年12月27日

今週のゲスト

中垣 哲也さん/
オーロラを撮影し伝える映像家
中垣哲也さんの写真

札幌市出身。54歳。
高校1年の時に一眼レフを手にし、我流で写真にのめり込む。そして2001年、診療放射線技師として大学病院に勤務しながら、趣味で星空の撮影を続けていた所、ニュージーランドで偶然オーロラに遭遇。その神秘に導かれるように翌年カナダを訪れ、そこで目の当たりにした天空を覆う荘厳なオーロラに衝撃を受け、「オーロラを追い求めよう」と決意。2007年に病院を退職し、現在は取材のためアラスカ、カナダなどへ通いつづけながら、自らが撮りためたオーロラの映像を携えて日本各地で講演会を開くなど、自然から受けたメッセージを自らの感性で表現し伝えている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2015年12月20日

今週のゲスト

樋口 泰三さん/
靴工房「cagra」代表
樋口泰三さんの写真

札幌市出身。44歳。
小学生の頃からサッカーをやり高校卒業後、スポーツ用品の会社に就職。しかし1990年代後半、銀行が破たんするなど不況で社会が大きく揺れ動く中、『手に職を付けたい』という思いから28歳で退職。その後旅行で訪れたイタリアで偶然出会った靴工房で靴づくりに魅せられ、靴職人になることを決意。上京し新聞販売店で働きながら専門学校で学ぶ。そして2005年札幌へ戻り、2年後ハンドメード靴の専門工房「cagra」をオープン。1人1人のお客様に向き合い、靴を作り続けている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2015年12月13日

今週のゲスト

宮井 和美さん/
モエレ沼公園 学芸員
宮井和美さんの写真

東神楽町出身。37歳。
小さいときから絵を描いたり物を作るのが好きで、高校までは美術部に所属。卒業後は、石川県金沢市の金沢美術工芸大学で美術史を学び、その後美術館や北大でアルバイトをしながらアートに携わる。そして2003年、2年後にグランドオープンする「モエレ沼公園」の学芸員として、(財)札幌市公園緑化協会へ就職。美術展はもとより音楽やワークショップ、トークショーなど多岐に渡るイベントの企画を担当している。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2015年12月6日

今週のゲスト

田川 瑞枝さん/
一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会
マスターライフオーガナイザー
田川瑞枝さんの写真

帯広市出身。53歳。
建設会社に4年間勤務した後、地元放送局のラジオパーソナリティに転身。地元雑誌社で編集の仕事を経て、結婚出産。釧路に住んでいた2003年に十勝沖地震にあった経験から「片づけ」を意識するようなる。その後、札幌に新居を構えたことを機に2010年「ライフオーガナイザー」の資格を取得。専業主婦としても20年以上の経験を生かしながら、片づけの手法を伝えている。
インタビュー後記

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP