2016年6月19日

今週のゲスト

沼山 誠二さん
有限会社「コッコ・コーポレーション」代表取締役
こだわりの玉子専門店「ファーム・ヌーボー」店長
沼山誠二さんの写真

千歳市出身。52歳。
実家は養鶏場を営み、自身も北海道大学農学部農業経済学科に進学。卒業後は、横浜の日本配合飼料株式会社に研修社員として入社し、各地の農場や工場でニワトリについて2年間勉強を重ねる。その後実家に戻り家業を手伝い始めると、自分たちが大切に育てたたまごが相場の動きによって値段が左右されることから、「たまごの価値を高めたい。自分で値段の付けられるたまごを作りたい」と思いたち、1995年 有限会社コッコ・コーポレーションを設立。さらに、こだわりの玉子専門店ファーム・ヌーボーもオープンさせ、ひよこプリンなどの商品を開発・販売している。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2016年6月12日

今週のゲスト

蒼野 甘夏さん
日本画家
蒼野甘夏さんの写真

新篠津村出身。43歳。
北海道女子短期大学工芸美術科グラフィックデザインコースを卒業後、公務員として勤務。30歳を過ぎた頃「もう一度やりたいことをやろう」と決意し、日本画家の伴 百合野さんの教室で学び始める。そして2009年、はじめて道展に出品し新人賞を受賞。以来本格的に作品を発表し数々の賞を受賞している。
道内や道外では個展も開催され、繊細で艶やかに描かれた人や動植物などその生き生きとした作風が注目を集めている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2016年6月5日

今週のゲスト

坂口 智則さん
ライフガード
「石狩ウォーターパトロール」代表
坂口智則さんの写真

札幌市出身。36歳。
18歳からライフセーバーとサーフィンをはじめ、20歳の時に「北海道ライフセービングクラブ」へ入会。本格的にライフガードの道を目指す。24歳から3年間は父親の会社でサラリーマン生活を経験するが、ひと月も入院する大病をしたことを切っ掛けに、海の仕事で生きて行く事を決意。2008年 海の安全を守る「石狩ウォーターパトロール」を立ちあげ代表に就任した。その後、シーカヤックやアウトドアツアーを行う会社やカフェ、そして今年の春には民宿を開き、ライフガードの仕事を中心に海をベースとした活動を続けている。
インタビュー後記

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP