2016年10月30日

今週のゲスト

庄司 証さん
「函館圏フリースクール すまいる」 代表
庄司証さん

七飯町出身。36歳。
小学生の頃から先生になるのが夢で、北海道教育大学函館校に進学。子どもたちと向き合い共に成長を味わう“先生”を目指すが、教育制度や学校制度を学ぶうちに理想と現実のはざまで行き詰まりを感じる。そんな時、七飯町のフリースクールを知り、スタッフとして参加。10年間の活動ののち、2012年「函館圏フリースクール すまいる」を開校。翌年からは大手町の民家を拠点に移し、子どもたちの居場所づくりに力を注いでいる。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2016年10月23日

今週のゲスト

野田 肇介さん
「野田左官店」二代目
野田肇介さん

浦河町出身。38歳。
小学生の頃から父親の手伝いをし、18歳で本格的に父に弟子入り。厳しい教えを受けながら仕事を覚える。26歳の時、国内外で活躍する若き左官職人 久住有生氏を知り衝撃を受け、兵庫県淡路島で弟子として伝統的な「土壁」に携わる。そして1年後、浦河に戻ってからは素材の配合などの研究に没頭。久住氏に学んだ土壁事業も取り入れ、北海道を拠点に左官職人としての新たな可能性を広げている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2016年10月16日

今週のゲスト

佐藤 伸邦さん
「くしろ高齢者劇団」事務局長
佐藤伸邦さん

幕別町出身。75歳。
演劇に興味を持ったのは放送劇団に入っていたという担任の先生への憧れからで、その後演劇との接点がないまま群馬の大学へ進学。卒業後は保険会社に就職。そして定年後、母親の住む釧路にもどり地元の劇団「くしろゴールデンシアターきらり座」と出会い、入団。2011年 仲間数人と「くしろ高齢者劇団」を立ち上げ劇団の事務局長・作・演出を兼務し、精力的に活動している。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2016年10月9日

今週のゲスト

西川 浩一さん
ニッカウヰスキー北海道工場・工場長
西川浩一さん

京都府出身、余市町在住。59歳。
京都大学農学部では微生物について学び、卒業後1982年ニッカウヰスキーに入社。西宮工場、栃木工場、柏工場、そしてスコットランドのベン・ネヴィス蒸溜所などでウイスキーの製造と品質管理に携わる。2008年には北海道工場に配属され、昨年1月 工場長に就任。今年3月には、ウイスキーの国際的コンテスト「アイコンズ・オブ・ウイスキー2016」で「ワールド・ベスト・ディスティラリー・マネージャー」を受賞し、世界最高の蒸溜所責任者として認定された。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2016年10月2日

今週のゲスト

北川 仁美さん
保育士
「一般社団法人 アイエムアイ」理事長
北川仁美さん

旭川市出身。27歳。
小学生の頃遊びを生み出すことが得意で、母親に言われた「保育園の先生になったらいいね」の一言から保育の道を目指す。そして光塩学園女子短期大学保育科に進学。保育士資格、ホームヘルパー2級を取得し福祉施設に就職。1年間務めるが、次第に起業を考えるようになり、アルバイトをしながらそのアイデアをあたためる。そして2013年、地域の人と人をつなぐことをモットーに「一般社団法人 アイエムアイ」を設立。幅広い保育サービスに力を注いでいる。
インタビュー後記

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP