2017年2月26日

今週のゲスト

山本 庸子さん
函館の老舗洋食レストラン「五島軒」14代目総料理長 山本庸子さん

函館市出身。50歳。
小さい頃から母親が作る料理が好きで、共働きだった母親の代わりに小学校低学年のころから家族の夕飯をつくるようになり、料理の楽しさに目覚める。そして地元の高校卒業の際、五島軒の洋菓子販売員の採用試験を受けるが、「調理の補助をしてみないか」と誘われ料理の道へ。下積みから長い修行を重ね、2015年9月「五島軒」初の女性総料理長に就任。現在は調理はもちろん、メニューの開発や後輩の指導、育成に多忙な日々を送っている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2017年2月19日

今週のゲスト

玉木 康雄さん
日本茶専門 卸売問屋「お茶の玉翠園」三代目/
代表取締役 玉木康雄さん

札幌市出身。55歳。
84年前に祖父が創業したお店で子どもの頃から遊び、お茶の香りに包まれて育つ。大学は法学部に進学し法律関係の仕事を志すが、在学中に祖父が亡くなったことから家業を継ぐことを決意。卒業後に店に入り、茶葉のブレンドを手掛ける他、お茶と北海道の素材の組み合わせにこだわった商品開発も手掛けている。2002年には日本茶インストラクターの資格を取得。2010年からはNPO法人日本茶インストラクター協会理事も務め、現在、日本茶インストラクター専任講師としてカルチャー教室や学校などでも日本茶の魅力を伝えている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2017年2月12日

今週のゲスト

砂子田 円佳さん
酪農家
「株式会社マドリン」代表 砂子田円佳さん

広尾町出身。34歳。
実家は酪農を営み、高校の頃から酪農家を目指し、「帯広畜産大学」の後継者向け学科に進学。20歳の頃、カナダ・ケベック州の牧場に住み込みで研修をしたことで、そこで理想の酪農の姿を見出し、帰国後実家を手伝った後2007年に独立。「株式会社マドリン」を設立し30頭の牛を飼い酪農経営に乗り出す。すべての作業を一人で担っていたが、2015年他の牧場で働いていた男性と出会い結婚。現在は二人三脚で牛と向き合う日々を送っている。
インタビュー後記

番組を聴く

▲UP

2017年2月5日

今週のゲスト

牧野 准子さん
「障がい当事者講師の会 すぷりんぐ」代表 牧野准子さん

倶知安町出身。58歳。
長年インテリアコーディネーターやガーデニングデザイナーとして活躍し、カルチャーセンターや専門学校で講師も務めるなど幅広い活動を続け1997年「有限会社 環工房」を立ち上げる。しかし、精力的に仕事に打ち込む中、2005年に進行性の難病を発症。翌年から車いすでの生活となる。仕事も辞め一時は悲観的な日々を送る中、障がいを抱えたことで傷つきへこんだ自分から強くなりたいと思い、3年をかけて1級カウンセラーの資格を取得。そして、札幌市社会福祉協議会の「障がい当時者講師養成講座」を第1期生として受講し、修了した仲間とともに2012年「障がい当時者講師の会 すぷりんぐ」を設立。障がいの壁を越えて自分達が出来ることをそれぞれに探しながら発信していく活動を行っている。
インタビュー後記

番組を聴く

HBC TOPRadio TOP▲UP