HBCテレビ「吉田類 北海道ぶらり街めぐり 胆振編」2018年7月15日(日)午後3:30~4:00

HBCテレビ「吉田類 北海道ぶらり街めぐり 胆振編」

2018年7月15日(日)午後3:30~4:00/[出演]吉田類・佐々木 佑花

番組で訪れたお店

肉鍋 乃ざ喜
北海道室蘭市中央町2-3-2
【TEL】0143-24-4121
【営業時間】11:30~14:00 / 17:00~21:00
【定休日】火曜日
瑞泉鍛刀所 資料館 瑞泉閣(日本製鋼所)
北海道室蘭市茶津町4番地
【TEL】0143-22-0143
※一般公開はしておりません
虎杖浜たらこのかんばら
北海道雨白老郡白老町虎杖浜121-1
【TEL】0144-87-2057
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】日曜日 不定休
白老たまごの里 マザーズ
北海道白老郡白老町社台289-8
【TEL】0144-82-6786
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】火曜日
和牛王国ウエムラ
北海道白老郡白老町石山109-20
【TEL】0144-83-4929
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】年末年始のみ
おばんざい酒房 寺子屋
北海道苫小牧市泉町2-3-7
【TEL】0144-36-5656
【営業時間】17:30~23:00
【定休日】日曜日 祝祭日

内容・みどころ

酒場詩人・吉田類とHBCアナウンサーの佐々木佑花が今回訪れたのは、胆振エリア。室蘭から苫小牧にかけて太平洋沿岸をぶらりと旅します。

 鉄鋼の町”室蘭からスタート。向かった先は、3代続く老舗の肉鍋店。先代から守り続けてきたというしょうゆダレを鍋に注ぐと…香ばしい香りとグツグツ煮える音が五感を刺激します。肉と野菜類、ご飯とみそ汁がセットになってなんと750円!鉄鋼の町の方々を支えてきた伝統の味に類さんも納得の様子。続いて、佐々木アナが類さんにどうしても見せたかったという日本製鋼所室蘭製作所へ。特別な許可を頂き、赤い炎と火柱が立ち迫力を感じる鍛刀所や、明治時代に建てられ大正天皇も迎えたという迎賓館などを巡ります。
 次に、苫小牧方面へ向かった2人は、美味しいおみやげ品を食べ歩きます。道内の銘酒が使用されている虎杖浜産たらこの絶品の味わいに感動する2人。さらに白老では、新鮮卵のスイーツやブランド牛としても名高い白老牛の6種類の部位が味わえる「白老牛一頭盛り」を堪能します。
夜は苫小牧で、町の繁華街をあえて避けた住宅街へ。ホテルのウエイター時代に調理のテクニックを盗み、見様見真似で開業したという女将さんが営む居酒屋で、地元の旬の食材の味わいに今宵も酔いしれます。〆の一句にも注目です。

  • 室蘭をぶら歩き

  • しょうゆ香る老舗の肉鍋

  • 日本製鋼所室蘭製作所の迎賓館にて

  • 虎杖浜産たらこ美味しさの秘密は…

  • 白老牛一頭盛りを堪能!

  • 人情溢れる居酒屋で乾杯

佐々木佑花より

「ぶらり旅は、はじめまして!の佐々木佑花です。今回は、胆振編!室蘭・白老・苫小牧、それぞれの地域で愛される地元の味に舌鼓。旅先で出会う美味に二人の会話も弾みますが…それ以上にお酒もすすんでしまいました。う~ん、類さんといただくお酒は格別ですね。2人で詠んだ句にもご注目下さい!」

取材先

北海道胆振

酒場詩人 吉田 類

吉田類

酒場文化の代弁者として全国区の存在へ。
酒場や旅に関する著書を多数執筆。
俳句愛好会「舟」を主宰。
高知県出身

過去の放送

「吉田類の北海道港町めぐり」サイトへ